2012年5月31日木曜日

ヴァンフォーレ甲府オフィシャルサイト

6月2日に対戦するヴァンフォーレ甲府のオフィシャルウェブサイトを覗いてみました。

チーム名の由来は『VENT(風)』 『FORET(林)』というフランス語の組み合わせで、戦国武将 武田信玄の旗印『風林火山』に基づいています。
コナンくんとのショーが実現 ガンズくんとの絡みは有るのか?
チームマスコットの右がヴェンくんで左がフォーレちゃん、国の天然記念物である『甲斐犬(かいけん)』をモチーフにしています。

注目選手はフォワードのダヴィ選手です。
今期は開幕から絶好調で16節を終わって12得点で得点ランキングトップを走っており、なにより山雅の総得点9を一人で上回るという怪物ぶりを発揮し、ヴァンフォーレの勝利に大きく貢献しています。

味噌ラーメンが大好き ダヴィ選手
1999年Jリーグに加盟してから観客動員数は右肩上がりに増加しており、ホーム平均観客数は2006年以降1万人超を継続しています。甲信ダービーでは大勢のVFサポの方々が駆け付けるでしょうから、アルウィンが一体どんな盛り上がりになるのか今から楽しみです。

さらに今日ご紹介したいのがユタカさんのブログ『ヴァンフォーレ甲府熱血サポーターへの道!!』です。
VFサポで有りながら2年以上前から月一程のペースで松本山雅をテーマにブログを書いてらっしゃいますので是非ともご覧になってみて下さい。

Jリーグの大先輩であるヴァンフォーレとは明らかに実力差は有ると思いますが、試合はやってみなければ判りません。

強敵相手に山雅戦士達と山雅サポが全力で挑めば、勝機は訪れるかもしれません。

松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

2012年5月30日水曜日

ザスパ草津戦 追伸

5月27日奥様の気まぐれで急遽参戦したザスパ草津戦、最高気温は28℃で夏が近いことを感じさせてくれる五月晴れの日となりました。

正田醤油スタジアム初見参、比較的近場でのアウェイ戦ですが駐車場が近くに無く20分程歩いてたどり着きました。


場外のスタジアムグルメとイベントエリアはサポーターでごった返していました。どうひいき目に見ても山雅サポだらけ、でも皆さんの姿を見るとホッとします。

ポニーがモチーフのぐんまちゃんは草津ユニを着て来場です。湯もみ娘も初めて見ることができました。


今日はアウェイ席が完売してしまっていたのでメインスタンドで観戦、緑で染まったアウェイ席の山雅の応援を正面に見ながら自分も声出しがんばりました。

選手の皆さんは渋い表情ですがスタンドからは大きな拍手。負けた訳ではないので元気を出して下さい。
次はホームアルウィンで勝利の街を歌いましょう。


松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村




2012年5月27日日曜日

ザスパ草津戦の結果は・・・痛い引き分け

2012 J2第16節ザスパ草津戦の結果は0-0の引き分けという結果でした。
前半は山雅が押し気味に試合を進めますが、やはり決定力不足はいなめず なかなか得点は奪えません。

相手のカウンターを受け危ないシーンも有りましたが、0-0のまま前半は終了しました。

後半開始から弦巻に替わって北村が入ります。今シーズン弦巻はチームの攻撃の核としてなくてはならない存在でしたが、やはり疲れも有るのかもしれません。
夏場に向けて今のメンバーに替わる選手が必要になると思うので、どんどん新しい選手を試して欲しいと思います。

後半に入ってからも山雅が押しぎみ試合を進めていましたが草津は早めに交代選手を使い攻勢を掛けてきます。そして徐々に山雅の方に疲れが見え始めたか、草津の連敗を脱しようとする意気込みなのか、チャンスを作れなくなってきます。
野澤ナイスセーブ
しかし草津も得点力不足に悩むチームということでしょうか、最後の決定力を欠き得点することは出来ません。
塩沢ダイビングヘッドも枠の上
結局双方とも得点は奪えず0-0のまま試合は終了しました。

確かに攻めのアイデアは感じられもう少しの所までは行きますが、相手を崩しきるまではいけないというのが現状なのでしょうか。

今日は無得点に抑えられたので負けはしませんでしたが、7連敗中と苦しい状態の相手でしたので、痛い引き分け と言ってもいいのではないでしょうか。

松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

2012年5月26日土曜日

ザスパ草津戦 参戦します

今日、奇跡が起こりました。

朝ごはんを食べ終わり片付けをしていたら、うちの奥様が突然 明日群馬行ってもいいよとポツリ。

普段はあれだけ山雅の事は無関心なのにいったいどういうこっちゃ???

と 言うことでザスパ草津戦は奥様との参戦が決定しました。
気が変わらないうちにチケットをGet

後が怖い気もするけど、とりあえずその事は考えず試合に集中することにしたいと思います。

松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

2012年5月25日金曜日

ザスパ草津ウェブサイト

5月27日に対戦するザスパ草津のウェブサイトを覗いてみました。
http://www.thespa.co.jp/

ザスパの由来は温泉のスパからとったもので、チーム名そのものがチーム誕生の地 草津温泉を表しています。
発足当時は選手たちがホテルや温泉で働きながらJリーグを目指していたことが話題になっていました。
草津温泉 湯畑

クラブマスコットは湯友(ゆうと)くんで、熱の湯で誕生したので少々赤ら顔との事です。

2011シーズンは、16勝13敗9分けとJ2参入以来初めて勝ち越しに成功して9位に食い込みました。
しかし今シーズンは前節を終わって18位と低迷しており7連敗中でその間2点しか取れていません。
こちらとしては前節の負けを払拭するために、是非とも勝利が欲しい試合です。

松本から2時間強で行ける距離と言う事で アウェイ席は早くも完売となっており、多くの山雅サポーターが集結するのは間違いないでしょう。

アウェイ席狭すぎです

自分も参戦を画策中ですが、皆さんも正田醤油スタジアムに駆けつけてアウェイジャックを果たし勝利を掴み取りましょう。

松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

2012年5月22日火曜日

横浜FC戦追伸

5月20日の横浜FC戦は、日差しは強めですが暑すぎる訳では無く素晴らしいサッカー日和となりました。


入場者数は1万3千人を越えスタメシブース付近は人が溢れていました。

勝利を期待して集まったサポーターの声援は、大きなため息に変わってしまいました。でも頑張った選手たちには、次戦の勝利を期待する大きな拍手が送られていました。


横浜FCサポーターの皆様、3連勝おめでとう御座います。山口監督に交代して2ヶ月、波に乗ってきた感じですね。
でも9月のニッパツではこのかりを返させて頂きます。


試合前、アウェイ側を歩いていたら”山菜おこわ”を頂きました。今井道の駅のPRでしょうか、アウェイサポさん用との事でしたが、余った為 山雅サポにも配っていたようです。


今節の反省。。。土曜日に飲み過ぎてしまい完全二日酔い状態でフィジカルは最悪、後半はメンタルにも影響してきてヘロヘロ状態に・・・
やはり体調には十分留意して試合に臨まないといけませんね ^^;


松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

2012年5月20日日曜日

横浜FC戦の結果は・・・完敗ですね

2012J2第15節 横浜FC戦の結果は0-2で敗戦という結果でした。


前半は山雅がポゼッションも高くて押している展開でした。
ゴールチャンスも何回か有りましたが、得点力不足は相変わらずでゴールを奪うことができません。
15分船山シュート

守備の方は前線と中盤のプレスが効いていて相手に攻撃の形を作らせず悪くは無かったと思います。

結局前半は0-0まま終了しました。

後半に入って5分のビッグチャンス、右から玉林のクロスに弦巻が頭で合わせたシュートは残念ながら枠を捉える事は出来ませんでした。


ここで決めていれば試合結果は全く違ったと思いますが得点を奪えず、徐々に選手たちにも疲れが見え始め、中盤のプレスが甘くなってきます。

迎えた後半23分、バイタルエリアで13番にボールを持たれてチェックが甘くなったところを思い切り良くミドルシュート、これがゴール右隅に突き刺さってしまいました。

わずかな隙を見逃さずに精度の高いシュートを決めた13番野崎選手の見事なゴールでした。

更に後半33分には、セットプレーからフリーにしてしまった8番にゴールを奪われてしまい万事休す。


飯田を前線に上げてパワープレイを仕掛けますが、最後まで得点は奪えず0-2で試合は終了しました。

悔しいですが今日は完敗で、昨年の天皇杯のリベンジを果たされてしまいました。



松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村






2012年5月18日金曜日

横浜FCドットコム

5月20日に対戦する横浜FCといえば、昨年のJFL時代に天皇杯2回戦で2-0で勝利した相手です。
http://www.yokohamafc.com/club/

エンブレム上部中央の青いリボンは、横浜フリューゲルスの存続活動で選手とサポーターが身につけて活動していた事が由来になっています。

その横浜FCで一番の注目がこのお方。フランスW杯にも出場した山口素弘監督です。
群馬県馬生まれの前橋育英高校卒ということで、我等が松田直樹の先輩という事になります。

3月18日に岸野監督が突如解任され山口監督に替わって約2ヶ月、徐々に山口イズムが浸透してきたのか現在2連勝中と上り調子のようです。
マスコットのフリ丸くん

合わせて昨年の天皇杯の借りを返そうと意気込んでくると思うので、現時点の順位というのは全く当てにはならない厳しい試合になると思います。

まずは気持ちで絶対に負けない事が大事なので、日曜には是非ともアルウィンへ行き選手とサポーターが一丸となって闘い、勝利を掴み取りましょう。


松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村



2012年5月16日水曜日

マツ・モト・・レッツゴー!

”松本レッツゴー” というチャント、セットプレーの時に盛り上がる大好きなチャントですが、だいぶ前から思っていたのですが、テンポアップする時の入りのタイミングがどうしても合わせられません。


自分のリズム感の悪さのせいかもしれませんが、自分だけでは無いような気もしますが如何でしょうか。

せっかくの盛り上がるタイミングで一瞬静まるような気がして・・・

上手く合わせられる方法って無いですかね。。。



松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

2012年5月15日火曜日

徳島遠征の埋め合せで滝めぐり

GWの徳島遠征では早めに着いて滝などを見に行く予定でしたが、予想以上の渋滞で行けなくなってしまいました。

結局当日は徳島戦の観戦しか出来ずに終わり、家の奥さまは文句タラタラ(翌日は広島まで行ったんですが・・)。で急遽その埋め合わせをする為に近場でごまかす気かよ、みたいな空気は無視して乗鞍高原に滝を見に行く事にしました。

158号を上高地に向かい、乗鞍高原方面に左折して15分くらいでしょうか、第一の目的地で有る ”番所(ばんどころ)大滝”に到着しました。

無人の有料駐車場(200円)からは急な下りでしたが10分もしないうちに展望台が有ります。

滝の高さは3~40mでしょうか。水量も多く想像していたより大きな規模で、滝壺を上から見下ろせるのもいい感じです。
何度も乗鞍には登っていましたがその途中にこんな素晴らしいスポットが有る事を全く知りませんでした。

そこからクルマでさらに登り、第2の目的地は観光センターから5分ぐらい先の”善五郎の滝”です。
ここは無料の駐車場が有り、比較的なだらかな道を15分弱歩くと2本の架け橋の先に滝が見えてきます。

video

2~30m程の高さからこちらも水量はたっぷりで、水しぶきが飛んで来て気持ちが良かったです。
渓谷の中にある滝で、閉鎖された空間が神秘的な雰囲気を作っていました。

松本市街から一時間程で着く距離だというのに、日常の喧騒を忘れさせてくれる素晴らしいスポットですので、皆さんも是非訪れてみて下さい。


松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村





2012年5月13日日曜日

FC岐阜戦の結果は・・・ヒヤヒヤの勝利

2012J2第14節 FC岐阜戦の結果は1−0で勝利という結果でした。


前節5試合ぶりに勝利したFC岐阜はホームでの連勝を狙い、試合開始から気持ちの入ったプレーを見せてきます。

受けに立った山雅も、飯田選手が出場停止で若干の不安が有りましたが、安定した守備力で弾き返していき、シンプルな攻撃で相手ゴールを狙っていきます。


やばかったのは相手左サイド11番の切り返し、1対1の時はほとんど止められなかったと思います。何度も危ないクロスを上げられていました。
切れ味するどい染矢選手


そして迎えた40分、センターサークル付近で弦巻から船山へパス、船山が持ち込み右フリーの玉林へ繋ぎダイレクトでセンタリング、船山を追い越しエリア内に走り込んでいた弦巻が柔らかいタッチでゴールへ流し込みました。
玉林のクロスを弦巻がシューーート

やや足が止まっていた相手の隙をついて、アッという間に先制点を奪い前半はこのまま終了しました。

ここまでは両チームの最近のリーグ戦での勢いが、そのまんま出た展開かなという印象でいい流れで試合は進んでいたと思います。

後半に入ってからは相手が早めに選手交代を使い圧力を掛けてきますが決定的な場面は作らせず、逆に前掛かりに来たところをカウンターで2点目を狙うもあと一歩のところで決めきれず、試合は終盤に進んでいきます。
塩沢」抜け出すが・・・

岐阜はホームでの敗戦を防ごうと気迫のこもった攻めを見せますが、粘り強い守備でなんとか得点を許さず、結局試合は1-0のまま終了しました。

最後の方はヒヤヒヤもので、正直運良く点を取られなかったという印象で、何度も有った得点機にあと一点が取りきれず流れを失ってしまった試合でした。

でもそういう中でも勝ち点3を取り、順位も13位に一歩前進です。

最後に現地組のみなさん、御苦労様でした。来週は共にアルウィンで闘いましょう。

松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

2012年5月11日金曜日

FC岐阜オフィシャルサイト

5月13日に長良川球技場で対戦するFC岐阜のオフィシャルサイトを覗いてみました。
http://www.fc-gifu.com/

FC岐阜のチームカラーは緑で、前節の湘南の他、ヴェルディ、鳥取、そして山雅と現在J2では5チームが緑をチームカラーにしています。

注目選手は、なんといっても服部年宏選手でジュビロ磐田の黄金期を支えた中心選手というイメージと、あのマイアミの奇跡を起こしたメンバーということで、僕にとって印象の強い選手の一人です。
 

FC岐阜屋台村はJ'sGOALのグルメランキングで上位にランクされていて非常に充実しているようです。
ちと高いけど美味しそう
飛騨牛コロッケの他 定番飛騨牛串焼きも有ります


2007年にJFL3位となってJ2へ昇格しましたが一桁順位に届いたことは無く、昨年は20チーム中 最下位という結果に終わっています。

今期も現在のところ勝ち点9で最下位に沈んでいますが、前節はアウェイで岡山に勝利しており、ホームに戻り山雅相手に連勝を狙ってくるでしょう。

不動のスリーバックを支えてていた飯田選手が累積警告で出場停止という不安要素も有りますが、夏場に向けてはバックアップ要員の底上げは必要不可欠で誰が出てくるのか楽しみでもあります。

一桁順位を狙っていく上でも重要な試合になると思いますので、ここは勝ち点3を期待したいところです。


松本山雅FC関連ブログはこちらです
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村