2017年6月20日火曜日

2017J2第19節アウェー ザスパクサツ群馬

2017J2第19節 アウェー ザスパクサツ群馬 2-0○

今日の試合はほとんど危なげなくクリーンシートでの勝利、攻めのところでは不満は有りますが、まずは勝つことが大事。

目の前の試合を大事に戦い勝ち点を積み上げていくしか有りません。

19節を終わって勝ち点26で順位は12位ですが上を見ると意外と差がなく、首位は勝ち点37でプレーオフ圏の6位は勝ち点31です。

今期のJ2は今のところ抜け出すチームは無く、混戦模様でまだまだ優勝のチャンスも有るということです。

とにかく次節ホームアルウィンでの戦いに全力を尽くして、久々に”勝利の街”を歌いたいよ~~~




2017年6月12日月曜日

2017J2第18節ホーム 水戸ホーリーホック

2017J2第18節 ホーム 水戸ホーリーホック 0-1●

今日は勝つ。それだけを思い試合に臨みました。

前半から積極的に責める山雅は好機を数多く作り優勢に進めますが、肝心のゴールは奪えず。

後半に入っても試合は支配したまま時間は過ぎての相手セットプレー。
水戸にはいいキッカーいるのは分かっていました。いつぞやのアウェー戦でスーパーなFKを直接決められていました。
やつが蹴ったFKは綺麗な弧を描いてゴールファー側へ、、、DFもついてはいたのですが相手に先に触られてしまい決勝点を奪われてしまいましたorz

今日の試合は選手たちの気持ちは十分に伝わってきました。
ただ得点を奪うことが出来ない。

一度狂って決まった歯車を元に戻すにはどうしたら良いのか・・・・


苦しい時には色々な声が出てくるでしょう。
やりばのない悔しさを晴らすために、監督や選手、ウルトラス等、何かのせいにするための標的を探す輩が出てくるからです。

でもイイときも悪い時も支えるのがサポーターの役目だと思います。

意味のない犯人探しをするのではなく、チームを愛して後押しをする、僕はそれをやり続けるだけです。


まだ今シーズンは半分も終わってはいません。
リーグは幸いにも抜け出すチームがいなくて混戦模様を呈しています。
まだまだ上位進出、優勝も十分可能な位置にいます。

次節以降も一戦一戦戦い続けるのみです。



2017年6月5日月曜日

2017J2第17節ホーム 東京ヴェルディ

2017J2第17節 ホーム 東京ヴェルディ 1-1△

前半は今季好調のヴェルディ相手にいい流れをつかみ、決定機を多く作りましたが結局そこで点を取れなかったのが響きました。

後半はいやな予感がしていましたがやはり、開始早々CKで先制はしたものの流れは完全に相手に移ってしまい、攻め込まれる時間が続いてついに同点に追いつかれてしまいました。

やはり取れるときに取ることと、押し込まれても守りきる、ということが出来なければ勝つことは難しいと言うことでしょう。

停滞ムードが払拭できないまま、次節もホームアルウィンでの試合となります。